読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた話題の新商品

ネットで見つけた話題の新商品ネットで見つけた話題の新商品について紹介しています

なぜ脱毛サロンで失敗してしまうのか? 失敗例と対策 その2

予約が全然とれなかった

このキャンペーンを利用して、脱毛を開始しさらに他の部位に拡げたければスタッフの方と相談して脱毛計画やコースを決定する流れがオススメです。


対策

予約状況は店舗ごとに様々です。

実際に自分が通うことになる店舗の予約状況を、体験中にチェックしてください。

料金優先、平日でも通える、という方は問題ないのですが、働いていたり通える時間に限りがある方は、料金の安さ以外にも、自分が通いたい時に予約が取れるのか、をしっかり確認しましょう。

時には数週間前から予約しないといけない、ということになりますから、多少料金は高くても、振り回されずに快適に通える、という視点も選ぶうえで持っておくとよいでしょう。

脱毛サロンは夏目前の6月後半から7月にかけて非常に混みあいます。

できるだけ、そのシーズンを避けて脱毛計画を立てましょう。

サロンが提供するコースの中では、「○年間通い放題」のように期間を設定しているコースがあります。

このコース、期間内に何回も通えるお得感があるのですが、予約が取りづらくて回数制の方がお得だったというケースがあります。

通い放題といっても実際のところ、効果的に脱毛を行うにはコンディションがあります。

自身の毛周期の中の成長期に脱毛するのが効果的です。個人差はありますが、基本的な毛周期は、手足で3か月、ワキやビキニラインで4か月になります。

もちろんこまめに通ってもいいのですが、毛周期で生え変わっていく毛に対して何回かアプローチしてツルツル素肌がかなうわけです。

サロンの光脱毛だと、だいたい2年かかるといわれます。

その間に思うように通えて2年の目安です。

仕事をしている方などは、通える時間や曜日が限られてくるものです。

価格の安いサロンは特に予約が殺到しがちです。

予約が集中する時と自分の都合が重なると、なかなか通えないという事態も起こり得るのです。